米倉強太とラブリの馴れ初めからA子強制わいせつ容疑発覚や出産の時系列まとめ

米倉強太の画像

モデルや映像作家として活躍している米倉強太さんと、モデルのラブリさん。

米倉強太さんとラブリさんは、ともに人気者であるだけではなく、結婚していて、夫婦関係にもありました。

ともに美男美女なので、うらやましいですね。

はたして、そんな米倉強太さんとラブリさんの馴れ初めとは、どのようなものだったのでしょうか。

気になりますので、さっそく調べてみました。

さて、ラブリさんといえば、米倉強太さんとのあいだに子供を出産していた一方で、おどろくべきことに、一般人の女性から強制わいせつ被害を受けたと告訴されるという事件もありました。

そこで、ラブリさんの強制わいせつ容疑の発覚や出産の時系列も見ていきましょう。

それではさっそく、ご覧ください。

1.米倉強太のプロフィール

米倉強太(よねくら ごうた)さんは、1994427日、栃木県の出身で、現在の年齢は26歳となっていました。

高校時代に、MEN’S NON-NOのモデルとして芸能界入りした、米倉強太さん。

米倉強太さんはやがて多摩美術大学に入学して、その後、モデルだけではなく、映像制作にも関心を持っていくようになります。

そこで、多摩美術大学で友人たちとmoodictという映像制作会社を設立し、映像作家として活動し始めたのでした。

やがて米倉強太さんは、MEN’S NON-NOの専属モデルを卒業して、イメージムービーやショートフィルムなどの制作に関わっていきます。

その後、office sankaiを設立した米倉強太さんは、moodictからこちらに移って、映像制作をますます本格化させていきました。

GUCCIJULIUSSILASUNIQLOなどといった、たくさんのファッションブランドの広告用の映像を手掛けていったのです。

さらに、ミュージックビデオ、テレビCM、ウェブCMといった映像も手掛けていき、実績を積み重ねていったのでした。

そして米倉強太さんは、2018年、AGELESS EINZELGANGERのシーズンムービーを制作したり、フランスで映像展を実施するなど、国際的に活動のはばを広げていくことに。

なお、そんな米倉強太さんは、プライベートでは、二階堂ふみさんと熱愛関係になり、半同棲状態になるなど、ゴシップネタも提供しています。

2.ラブリのプロフィール

ラブリさんは、19891127日、愛媛県の出身で、現在の年齢は31歳となっていました。

本名は、「白濱愛」と書いて、読みは「しらはまいずみ」。

父親は日本人、母親はフィリピン人というハーフで、弟はEXILEGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーの白濱亜嵐さんです。

ラブリさんは、2010年、『めざましテレビ』のリポーターになり、その後、2012年、『PON!』のお天気お姉さんになって、活躍していきました。

そして2012年には、モデルとして、東京ガールズコレクション in 名古屋 2012、東京ガールズコレクション’12 A/Wに、あいついで出演。

同年には、さらに、『JJ』の専属モデルに起用され、ますます知名度が高まっていったのです。

2013年には、『Realta』のイメージモデルにも起用されました。

ラブリさんは、その後、2015年、『JJ』の専属モデルを卒業。

そして2018年には、フィリピン観光親善大使に起用されたほか、本名とおなじ読みの「白濱イズミ」の名義によって、アーティストとしても活動し始めるなど、さらに活躍のはばを広げていったのです。

3.米倉強太とラブリの馴れ初め

このように、米倉強太さんもラブリさんも才能豊かな人々だったわけですが、2人は夫婦としても知られています。

ヴィジュアル的にも、経歴的にも釣り合いがとれていて納得ですが、そんな米倉強太さんとラブリさんの馴れ初めは、どういった感じだったのでしょうか。

こちらは、気になって探ってみたものの、ハッキリしたことは分かりませんでした。

しかし、米倉強太さんは元モデルの映像作家、ラブリさんもモデルですので、仕事関係だったのでしょうか?

あるいは、よくある、共通の知人からの紹介、パーティーといったパターンもありそうです。

ゆくゆく、明らかになってくればいいですね。

4.ラブリのA子への強制わいせつ発覚や出産の時系列まとめ

米倉強太さんとラブリさんは、2019年11月に結婚していました。

その後、ラブリさんは、2020年5月に長女を出産していたのです。

と、ここまではいたっておめでたいものの、この後、ラブリさんはショッキングな展開となってしまいました。

なんと、2021120日、『文春オンライン』に、ラブリさんが一般人女性であるA子さん(仮名)に強制わいせつを起こしていたと報じられたのです。

男性が女性にするイメージが強い強制わいせつを、女性が女性に、しかも芸能人が一般人にしたということで、当然、世間を騒がせることに。

記事によれば、ラブリさんは、2019年に、A子さんに強制わいせつをしたとして、A子さんから告訴されていたとのこと。

報道では事が起きたのは2019年5月、被害届と告訴状が提出されたのは3ヶ月後の2019年8月。

結果、ラブリさんは20203月に書類送検され、20211月現在も捜査中だというのです。

この間に結婚と出産をしていたのですから、ラブリさんの心中は穏やかではなかったでしょう。

時系列をまとめると以下のようになります。

  1. 2019年5月
    事案発生
  2. 2019年8月
    A子さんが被害届と告訴状を提出
  3. 2019年11月
    米倉強太さんとラブリさんが結婚
  4. 2020年3月
    ラブリさんが書類送検される
  5. 2020年5月
    ラブリさんが長女を出産

まさか、このような流れになるとは残念ですが、一日も早く問題が解決すればいいですね。

ということで、米倉強太さんとラブリさんについて、まとめてきました。

それにしましても、ラブリさんの事件はおどろきを禁じ得ません。

イメージダウンははかり知れませんので、A子さんともども、事態が落ち着くことを願うばかりですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です