舞祭組(ブサイク)メンバーが歌下手すぎなのに結成した理由を考察

舞祭組メンバーの画像

ジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループのなかでも、人気の1組にKis-My-Ft2がいます。

しかし、Kis-My-Ft2といえば、グループ内ユニットである舞祭組(ブサイク)も有名。

とてもジャニーズ事務所のアイドルとは思えないネーミングだけに、すごいインパクトを覚えてきたものでした。

さて、そんな舞祭組(ブサイク)といえば、ネーミングだけではなく、メンバーたちも注目されていたのです。

グループ名とは異なり、ルックスはイケメンだった、舞祭組(ブサイク)のメンバーたち。

しかし、なんと、舞祭組(ブサイク)は歌が下手すぎといわれていたのです。

では、舞祭組(ブサイク)が歌が下手すぎなのに結成した理由とは、何だったのでしょうか。

1.舞祭組(ブサイク)のプロフィール

Kis-My-Ft2は、北山宏光さん、千賀健永さん、宮田俊哉さん、横尾渉さん、藤ヶ谷太輔さん、玉森裕太さん、二階堂高嗣さんからなる7人組。

ほか、脱退した元メンバーとして、飯田恭平さんがいました。

Kis-My-Ft2は、2005年に、ジャニーズJr.内ユニットであるKis-My-Ft.と、A.B.C.Jr.がいっしょになって、結成されます。

ところが、2006年、飯田恭平さんが脱退したことによって、7人で活動していくことに。

その後、2011年、シングル「Everybody Go」のリリースによって、CDデビューすることとなりました。

このように、実は遅咲きだった、Kis-My-Ft2

しかし、そのぶん、ブレイクをはたし、2012年には、日本ゴールドディスク大賞ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー邦楽部門を受賞します。

そして2013年、千賀健永さん、宮田俊哉さん、横尾渉さん、二階堂高嗣さんからなる、グループ内ユニットの舞祭組(ブサイク)が結成されたのでした。

舞祭組(ブサイク)は、「棚からぼたもち」によってデビューします。

舞祭組(ブサイク)のプロデューサーには、中居正広さんが起用されました。

以後、2014年には、舞祭組(ブサイク)のメンバーたちが出演するドラマ『平成舞祭組男』が放送されて、話題になります。

そして2018年には、ふたたび、舞祭組(ブサイク)のメンバーたちが出演するドラマ『○○な人の末路』が放送され、これまた注目を集めることになったのでした。

2.舞祭組(ブサイク)メンバーのプロフィール

続いては、Kis-My-Ft2のメンバーであり、舞祭組(ブサイク)のメンバーでもある、千賀健永さん、宮田俊哉さん、横尾渉さん、二階堂高嗣さんについて、見ていきましょう。

①千賀健永

千賀健永さんは、1991323日、愛知県の出身で、20211月現在の年齢は、29歳となっています。

血液型はAB型、メンバーカラーは水色。

②宮田俊哉

宮田俊哉さんは、1988914日、神奈川県の出身で、20211月現在の年齢は、32歳となっています。

血液型はA型、メンバーカラーは紫色。

③横尾渉

横尾渉さんは、1986516日、神奈川県の出身で、20211月現在の年齢は、34歳となっています。

血液型はA型、メンバーカラーはオレンジ色。

④二階堂高嗣

二階堂高嗣さんは、199086日、東京都の出身で、20211月現在の年齢は、30歳となっています。

血液型はB型、メンバーカラーは緑色。

さて、そんな舞祭組(ブサイク)のメンバーたちは、あろうことか、歌下手すぎ?といわれていましたので、続いては、こちらについて、見ていくことにしましょう。

3.舞祭組(ブサイク)メンバーは歌下手すぎ?

ジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループでも人気のKis-My-Ft2ですが、舞祭組(ブサイク)については、どうして歌下手すぎ?といわれていたのでしょうか?

実際には、舞祭組(ブサイク)そのものというより、横尾渉さんの歌唱力が疑問視されていたのでした。

おなじく歌唱力でネタにされているプロデューサーの中居正広さんからも、自分よりも下手だといわれていたのです。

しかし、これを見てもお分かりのとおり、横尾渉さんが歌が下手というのは、中居正広さん同様、あくまでもアイドルとしてのギャップ、個性の範疇であるとみてよさそうですね。

もし、本当にシャレにならないレベルだったら、Kis-My-Ft2としても、舞祭組(ブサイク)としても、そもそも、デビューなど、できていなかったに違いありません。

4.舞祭組(ブサイク)メンバーが歌下手すぎなのに結成した理由を考察

とはいえ、Kis-My-Ft2、そして舞祭組(ブサイク)のなかでも、歌がうまいとは言いがたかった、横尾渉さん。

それでは、にもかかわらず、舞祭組(ブサイク)が結成された理由とは、何だったのでしょうか。

舞祭組(ブサイク)が結成されたのは、2013年放送のKis-My-Ft2の冠番組『キスマイBUSAIKU!?』がキッカケ。

これに出演した中居正広さんが、Kis-My-Ft2では、北山宏光さん、藤ヶ谷太輔さん、玉森裕太さんより、残りの4人が注目されていないから、この4人だけで曲を出すべきだと言い、プロデューサーを買って出たからだったのでした。

要は、マイナーな印象を前提としての結成だったわけなので、ある意味、納得ですが、まさか、こんな理由だったとは仰天ですね。

一般的に、ジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループといえば、メジャーなイメージです。

ゆえに、Kis-My-Ft2と舞祭組(ブサイク)の関係は、結成理由から、歌唱力まで、異例というほかありません。

しかし、こうした個性を生かしたうえで、今後も活躍していくことを見守っていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です